« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月27日 (日)

雑事日曜日

名古屋は晴れ。

20120528_111←創作成、レゴカーたち。

レゴブームらしく、毎日作って喜んでいます。車限定だけど。

 

今日は何だか雑事に追われた日でした。

20120528_156午前中は、葵が小学校でチラシを持ち帰り、行きたいと言っていた前津夏祭りへ。

児童館の夏祭りなので舐めてたのだけれど、行って見たら凄い人。

訳も分からず、とりあえず二階の列に並んだものの、全然進まずちっとも番が来ないので途中でリタイアしたり…かなり並んだ後だったんだけど。(ーー;)

20120528_116そして隣の部屋の茶道体験が気になったのでやってみることに。

20120528_1202人とも(特に創)は訳分かってなかったけど、最後にお餅が食べれて喜んでました。よかったね。

(抹茶は美味しくなかったらしく、パパママで頂きました。

何か食べようかって、四階の出店コーナーへ行くも、ほとんど売り切れてるし、ポップコーン買おうと思ったら金券でないと買えないとのこと。

で、当の金券はとっくに売り切れ。(買うのに1時間半とか並んだらしい)

20120528_122仕方ないので三階の釣りのゲームみたいなのして、児童館を後にしました。

抹茶はまぁ良かったけど、後はホント疲れただけ。全然人数捌けてないから…。

というか、小学校中学年位の子が、子供達だけで行く感じのイベントでした。

 

さてお昼ご飯へ…と思ったら、パパが体調不良で病院に行きたいレベルとのこと。

まじ?パパ普段とっても丈夫なのにね。

なので行き先を昭和区の救急センターに変更。

20120528_123パパの診察を待つ間、葵創ママは、丁度救急センターの隣にあった公園で遊びました。

凄く気持ちの良い日で、ただ外に居るだけで幸せを感じられるような爽やかさの中、主にブランコして過ごしました。

葵は色々して遊んでたけど、創は少し滑り台滑った以外はずーっとブランコ。

鶴舞公園とか行っても主にブランコしてるし、ホント大好きなんですよね…。(ちっとも自分では漕がないけど(ーー;))

 

パパの診察が終わったのでお昼ご飯へ。

パパはどうも風邪らしく、微熱もあったらしいので(超健康なパパにしては珍しい)、一応家帰ろうかって言ったのだけれど、家帰っても治るもんでもないし、結局子供に妨害されて寝れないだろうし、、、ということで。

20120528_125←ガストお子様ランチ創。

20120528_126→ガストハンバーガー葵。(手前のドリアはママの)

ほんと葵はハンバーガー好きだなぁ。

子供達&ママはしっかり平らげた(子供達は少しずつ残してたかな?)けど、パパはオーダーしたキノコ雑炊すら残してて、ほんと調子悪そうでした。可哀相・・・

 

その後はさすがに家へ。

パパはドラゴンズのナイターに行く予定だったのを、体調不良のためキャンセル。

20120528_157テレビとか観てたんだけど、じきに寝室行って寝ちゃったので、ママは子供達連れてごく近所の公園へ。

何しろ凄く気持ちのいいだし、一番よかれと思って連れ出したのだけれど、走ってた創がコンクリートでコケて肘を怪我してなかなか泣き止まないので(ごく近所なので、絆創膏とかも持ってなかったし、水道のない公園だし)、家に帰ることに。

まぁそれでも40分位は遊べたから、ま、いっか。

てかコケた時の創が可愛いというか、面白かった・・・

すぐに起き上がって座り込み、肘を何回も何回も見直して、そのうち肘にじわっと血が出て来たのを確認し、泣き出してました。

泣くまでのタイムラグが30秒位はあったと思います。かなり頑張ったんだけどね、、てかもし血が出なかったら、痛みだけなら許容範囲だったのかな?

 

その後は急いで夕飯(カレー:パパ辛い物が食べたいらしい)を作って、パパはその間に子供達をお風呂に入れてくれ(病気なのにサンクス)、夕飯食べて、ママはマンション管理組合の総会へ。

普段ならマンション総会、子供も居るしご無礼してるのだけれど、来期(6月から)役員なんですよね、、、。

先日役決めの時に若干バトルしたこともあって、ちょっと出とかない訳にはいかない状態なので、ちゃんと出席しました。

てか本来は私、この手の会議とか、そんなに嫌いではないんですけどね、、子供連れて行くと迷惑だと思うので行かないだけで。

てかでも、パパが普通に体調よくてドーム行っちゃってたら、2人を連れて行ってくれてない限り、葵創連れて出席せざるを得なかった訳で、病気になってくれて助かったんだけれど、、、(一応事前に予定入れないように頼んでおいたのだけれど、すっかり忘れたらしい

結局総会終わった後引き継ぎもあって、全部で2時間半ほど掛かって、子供達総会居たら完全に限界超えてただろうし(しかも大いに周囲に迷惑)、かといって、2時間半も葵創だけで家に置いとくのは不安だし、、全員小学生以上ならまだしも、万一のことがあったら、創も心配だけど、子供に子供の監督させて何かあったら、葵だって、トラウマになっちゃうし。

次回は役員の集まりで、11月の臨時総会前の10月だそう。

10月、、、多分、順調に行けば、双子を出産した直後辺りかな?

母が居てくれるハズだし、パパもさすがに居てくれるだろうから、その辺の会議は何とかなると思うけど、マンションはマンションで、手軽な面も多いけど、面倒なこともありますね。

帰宅したら21時半で、それからお風呂入って寝る準備して云々してたら結構(私にしては)遅くなっちゃってややこしかったです。

しかも創はオッパイ目当てで凄い頑張って粘って、全然寝ないし。。

創のオッパイは、双子ちゃんが6ヶ月半になったら止めるつもりで、創にも通達してあるのだけれど、ちゃんと止めれるのかなぁ。

授乳により子宮収縮?が起こり、早産を引き起こすリスクが出てくるのは七ヶ月かららしいのだけど、産まれちゃってギリギリ助かっちゃう可能性の出てくるラインが6ヶ月半らしい

(こちらが詳しいです→http://www.seirei.or.jp/hamamatsu/hama/guide/ttts/under/twin_01b02g.htm)

ので、とりあえず早産による後遺症が怖いママとしては、6ヶ月半からは安静第一、双子ちゃん優先で生活して行きたいと思います。

数ヶ月気を付けて我慢することで、起きたらその後ずっと影響が及ぶかも知れないことを回避出来るのならば。

それに創がなかなかスパっと辞めれなくても、二週間猶予があれば何とかなるだろうし。

というか双子ちゃん用に乳腺が発達して来てるらしく(創が飲んでてもその準備は別口らしい)、敏感になっていて、飲まれ初めが痛いんですよね…よく見ると乳頭に脂分みたいの出てるので、その辺の関係(詰まり?)で痛いのかなと思うのですが…

ブラサイズもワンサイズ上げました。

でも出産までにもうワンサイズ上がるので、大きな授乳用ブラ買っておかないと…。

| コメント (0)

2012年5月26日 (土)

地引網

名古屋は晴れ、時々曇り。

早朝まだママしか起きてない時間、パソコンいじっていたら、足がつりました。

双子妊娠初足つり。もうきたか・・・。

夜は子供と一緒に寝ちゃうので、この早朝だけがママ1人のイイ時間なのですが、足のつり悶絶に結構時間取られて、悲しかったです。

かなりお腹大きくなってきたので、そろそろ来るかなぁとは思ってたけど、ほんと迷惑ですよね、足のつり。あぁこれから増えるんだろうなぁ。

まだ5ヶ月半だと言うのにお腹は日に日に大きくなってきて、屈む姿勢がキツくなってきました。靴履くのに、どっこいせという感じ。股開かなきゃなんないし。

お風呂でも、まだ創を膝に乗せて頭とか体とか洗ってたけれど、ぼちぼち無理が出てきました。

創くん、頭シャワーするから、立って、凄く上、向いてくれる?

葵はかなり自分で体や頭洗えるけど、双子が生まれるまでに完全に1人で洗って貰うべく指導中です。

体はかなり上手だけど、肩の上の方とか、局所的に洗えてなかったり。

頭もシャンプーはかなり出来るけど、頭頂部とかやっぱり局所的に泡付いてなかったりするし、そもそも泡を流すのがまだ難しいようだし。

というか、いまだに上向きで流してるのに無理があるんですよね、、顔下向きでシャワー流すように変更しないと・・・。

 

20120528_045さて、今日はパパのライオンズの家族会のイベントで、地引網を引きに行ってきました。

パパはこの日たまたま朝から仕事があり、8時半頃家に戻ってきて大急ぎタクシーで名駅に急行、無事にチャーターバスに皆さんと一緒に乗り込むことが出来ました。

20120528_049←バス内でご機嫌な葵&パパ。

車内ではお茶の他、子供達にはお菓子詰め合わせ(かなりゴツイ量)、大人にはアルコール類やおつまみセットが支給され、子供たちもご機嫌です。(お昼に影響するので、少ししか食べなかったけど)

20120528_052→創もご機嫌。

朝早かったパパは単に寝不足だったのか、アルコールのせいか、じきに眠りの世界へ。

もちろん創も追随します。

←眠る男性陣とiphoneを弄ぶ葵。

 

20120528_053そのうちに現地に到着。

猟師さんに説明を受けます。

20120528_150→説明を受ける一行。子供達聞いてないけど。

←そして早速綱を引く一行。

綱引きの要領で、皆で綱を引きます。

葵は結構ちゃんと引けてたけど、創は綱が濡れてるのが嫌だったらしく(背が低くて綱の下に体が入ってしまい、握った綱の海水が自分に垂れてきてしまうらしい)、早い段階でリタイアし、ちょっとした障害物になっていました。

20120528_059ちょ、創、引かないならもちっと離れて!

20120528_060→やっと引き上げられる地引網、と一行。

←おお、結構大漁?!

20120528_065
→お姉さんにデレデレしながら、海草を取得する創。(相変わらず地味

20120528_066←葵はヒトデを捕獲。

20120528_154引網に掛かった魚を、漁師さんが説明してけくれて、その後魚に触ったりすることが出来ました。

→獲物と触れ合う葵。

20120528_076お腹に子供を沢山持ってる魚が居て、引っ張り出すのが子供達に人気でした。

←葵に引っ張り出される小魚。

20120528_155葵は喜んで、創はやや引きながらやってました。(というか創は魚にビビッてたし

→クロダイ葵。

20120528_083←小さな魚を海に戻す創。

20120528_084魚が撤収された後は少し砂遊びして、足洗って再びバスへ。

今度はBBQ会場へ向かいます。

 

20120528_088BBQ会場では、葵は積極的に火起こしなぞに参加。

創は全くやる気ナシで、パパと何だかおじさんエリアに座っています。

20120528_089→おじさんテーブルに混じってる創。

火が起き、BBQが始まってお昼ご飯開始。

20120528_094葵はママと火起こし作業してたテーブルの近くで食べてたけど、創は結局ずっとおじさんエリアに居て、食べ物色々あり付いて場にも馴染んでたみたいです。

←勤労少女葵。

20120528_093→すっかりおじさんテーブルで馴染んでいる創。

 

じきにお腹がいっぱいになった子供達は遊具のエリアへ。

最初は目の届く範囲でねって、BBQ場のごく近くで滑り台とかやってたのだけれど、隣の建物のちょっとした大型迷路をやりたがったので、屋内で係員も居るみたいだったので、二人一緒なら大丈夫かなと思い、葵創の二人で行かせたりしました。

20120528_099かなり長時間遊んでるので、一応途中で様子見に行ったりしたのだけれど、二人で仲良く迷路してる様子だったので、気付かれないうちに退散しました。

結局ちゃんと迷路はクリアして二人でゴール出来たようです。

途中でケンカして創大泣きとか言う展開も考えてたけど、そんなことはなく、全く平和に遊べたようです。葵、やるじゃん!

おかげでママはとっても楽チンでした。

 

20120528_102_2BBQ後は、イチゴスイーツのお店に寄って、皆でイチゴパフェ?をパクパクパク。

葵創にもそれぞれ一つずつ貰って、食べれるかな?って思ったけど、二人ともほぼ完食してました。(創はパパに少し手伝って貰ってたかな)

近くで小学生の子達が食べてたので少し雑談したのだけれど、中川区は小学校5クラスとかあって、1クラスの最大人数も中区より多いらしくてびっくり。

そうか、うちの周辺が子供少ないだけなのか…。てか一クラスの最大人数って国とかで一律決まってる訳じゃないんだなぁ?

 

スイーツで満足した後は、再びバスで名古屋へ。

ママはどう見ても妊婦なので自然その話題になることが多かったのだけれど、双子だと言うと皆さん色々とアドバイスして下さったりして、有難かったです。(年上の方がほとんどなので)

特に嬉しかったのは、ご長男を2000g未満で出産されちゃって、もちろん最初はNICU入ったけど、でもその後は全然元気に育ったし、次男さんの時は、大事を取って管理入院したので、十分大きくなって出産したし…大丈夫よって言って下さった方がみえて、私が一番気になってるのは早産なので、実際小さくても大丈夫だったし、管理入院も効果あると聞くと、心強かったです。

20120528_105帰りの車内では再びパパ&創が撃沈。

20120528_107←まずパパがトップにzzz。

→続いて創もママの膝でzzz。(葵ヒマそう、、、

創はバスから降りても全然起きる気配なく、結局帰りも家まではタクシーとなりました。

もう創もそこそこ大きくなって、寝てても、車から降りて風に当たったり、環境が変われば大抵起きるのですが、余程疲れたのかな?

そうだね、地引網に遊具に迷路に、おじさんに混じって随分長いこと歓談もしてたしてね。

にしても地引網はさすがに単体のファミリーではなかなか出来ない体験だったので、良かったです。

創は多分に色々分かってないからアレだけど、葵にはよい体験になったのではないかな?

 

 

| コメント (0)

2012年5月25日 (金)

名大病院初産科

名古屋は曇り時々雨。

今日は検診日なので病院へ。初名大病院産科です。 今日で丁度5ヶ月半になります。

救急では二度程(ママ&葵)掛かったことがあるのだけれど、普通の日は初めて。ロビー広!

20120528_147まず初診受付して、産婦人科へ。

←駐車場を眺める創。

産婦人科は3階にあり、駐車場、上から屋上まで見下ろせるので、かなり熱心に眺めてました。てか既にかなり満車状態じゃん。

 

初回のせいか、検診前に事前問診みたいなのがあって、その後検診でした。

事前問診みたいなので、管理入院の話が出たので、どの位の確率で入院になるのか聞いてみたところ、

’うーん、確率って言うと難しいけど…僕の感じだと、入院しないことは滅多にない…。’

…あ、そうですか。(ーー;)

あと前から気になってた、子宮に既にある帝王切開の傷についても質問してみたところ、

’傷跡部分が伸びないので、子宮がちゃんと(双子分)広がるのかちょっと心配なんですが…’

’子宮が広がるかというか、傷の周辺が薄くなり過ぎることが心配ですね、破裂というか…なので入院…’

ああ、そうですか…(ーー;)

あとは出産予定日がハッキリしないとかで、一揉めしたり。

結局しっかり紹介状に書いてあったのだけれど、母子手帳に記載がなく、私の申告した出産予定日も日数が合わないとかで、何だかネチネチ色々言われて嫌な感じでした。

だから大きな病院は嫌なんですよね。(ーー;)

結局、私の申告した出産予定日、2日違ってたのだけれど、2日の違いでぐちゃぐちゃ言う位正確に誤差出せるなら、自分で出せばいいじゃんって思ったりしました。

何を基準に違うって主張してたのか知らないけど…てかただ計算間違えてただけじゃないの?紹介状もちゃんと読めてなかったし。

 

その後また少し待ったのち、検診。検診してくれたのは、物静かな感じの女医さんです。

まず問診の後、エコー。

凄く丁寧にエコーして下さって、胎児の体の各所のチェックの他、各部のサイズとかも細かく計測されている感じでした。

やっと終わったかと思ったらまだ片方が終わっただけで、創がかなり限界を迎え、看護婦さんに凄く相手して貰ってました。どうもすみません。

性別もやっぱりきちんと見てくれたのだけれど、最初見てた子は「おちんちんがあるね。」とのこと。

マジか!男女か?!

そしてもう片方。「うーん、こっちもある感じ…臍帯かも知れないけど、付いてるんじゃないかなぁ?」

あれ?先の参院では、片方は恐らく女の子って、結構キッパリ言われたんだけど…男二人なの??

てか性別一緒だと一卵性双生児の可能性が残るじゃん。そんなリスキーな。(ーー;)

 

診察後は、助産師さんから今後の受診のこととか、軽く入院のことについて説明が。

ほとんど想定通りの感じだったけど、入院中の子供の面会がアレな内容で。

現状のものでは厳し過ぎるので、入院される頃には緩和されている可能性が結構あるのですが、という前置き付きの説明によると、子供は病棟に入れず、面会はロビーのみなのだそう。

生まれたベビーちゃんはロビーには連れ出せないので、退院するまで、葵創は双子ちゃんに会えないし、管理入院中も母体の状態によって制限が掛かると、私にすら会い難いらしい。

まじですか。それはキツイかも・・・。

そもそも何で名大病院を希望したかっていうと、家から歩ける位近いから、母(やパパ)に子供達連れて来て貰い易いからだというのに。

未熟児など、通常より弱い新生児達を守るためというのも分かるけど、ちと残念過ぎです。

出産の頃には緩和されているといいのだけれど。

 

診察後は、血液検査のため2階へ。

名大病院ホントに大きくて、何でも部門に分かれてて、採血すら分業されてるんですねー。

この時点で創はまだ帰れないのかと不満ブーブー。しょうがないじゃん、色々やることあるんだよ。

採血の部屋では採血窓口が三つあって、採血係りの人がドンドン血を採って行くのだけれど、私は血管が細いらしくいつも何回か採り直されたり、腕を替えられたりするのだけれど、さすが分業されてるだけで手早く一発で採血して貰えました。さすが!!

血をイメージすると貧血を起こし易くて、採血の時結構貧血になって横にならせて貰うこととかもあるのだけれど、貧血になるヒマもない程手早く処置して貰えてとても助かりました。

 

その後は、次の診察の予約をする窓口へ。

そので次回の診察の予約&生まれてくるベビーの障害保険のことと、支払(出産一時金)の説明、その他細々した注意点などの説明を受けました。

胎児の出生児障害保険(産科医療保障制度)は、先天性でない出生時のトラブルで、赤ちゃんが障害を負った際に交付されるものらしく、入るとなると勝手に出産一時金に上乗せされて支給されるとかで、入らない人はまず居ないだろうみたいな内容でした。

で、その用紙に在胎週数33週以上・出生体重2000g以上の場合適用、と記述されていて、これが、赤ちゃんにほぼ(先天性でない)障害(後遺症)が出なくなるラインなんだろうなぁと思ったりしました。

あぁ双子ちゃん、せめてこのラインまではお腹の中で無事に育ってね。

 

さらに出産一時金の説明があり、渡された同意書を事前に提出しとけば、自動的に一時金から清算して貰えるのだそう。便利だなぁ。

葵の時は、一旦自分で支払って、後からしか給付されなくて、創の時は直接産院に支払われる制度が出来てたけど、申請書とか自分で用意して提出したりしなきゃで面倒だったけど、今はホントに楽ですね。

てか出産一時金自体も、葵34万円、創38万円、今42万円と上がってるし、検診代の補助も付くしで、出産周りの金銭的な補助は充実してきてますね。

てか今回は双子なので出産一時金も倍の84万円支給されます。これは助かる!

葵創の時はどちらも30万円程赤字だったけど、今回はどうなるのかなぁ?

双子だとプラスになったなんて話も結構聞くけど、管理入院の長さとか、赤ちゃんのNICU期間とかに依るんでしょうね…でもひょっとしたらベビーの方は乳児医療証でカバーして貰えるのかなぁ??

その一時金の用紙に、帝王切開など高額な保険診療が、、、のくだりがあり、どうやら高額療養費の申請用紙(医療保険者に限度額適用認定証を申請って書いてある)を、手元に用意しておいた方が良さそうです。

葵創の時は、月跨ぎでもないのに自費診療分が多くて適用されなかったけど、今回は適用されるのかも…大学病院はほとんど医療費扱いになるらしい?ので、高額療養費が使えれば、確かに赤字額はそれ程にならない…てか実際プラスになるかも知れません。

 

そんなこんなでやっと、清算し、検診終了。

かと思いきや、清算窓口でお金を払える訳ではなく、出来るのは清算の受付だけで、その後清算の計算処理が終わるのを待ってから、自動清算機で清算するという流れでした。

窓口で終了と思ってた創(ママもだけど)は、まだ帰れずで凄い怒ってました。

ごめんよ…あともう少しのはずだから…にしても計算処理、なかなか終わらないなぁ。(ーー;)

んで結局診察代は1万円弱でした。高!

てか葵の時とか、検診の補助券なかったし、聖霊病院高かったので、毎回結構(基本が7200円だだっかな?)払ってたのだけれど、今やすっかり検診補助券に慣れてたので…

てか今日も補助券使ってるはずなのに威力ないし。(ーー;)

これは名大病院が初回だから高いのかな?血液検査もしたし?

それとも毎回この位掛かるのかなぁ…普通の妊婦さんより検診回数多い(二週間毎)んだし、もちょっと手加減して貰えないかなぁ??(ーー;)

 

そしてホントに最後に、半強制的に買わさせるらしい「ママの手引き」なる冊子を介護ショップで購入。

中身はワラ半紙みたいな紙に、保健所で貰える「出産を待つあなたに」をショボくしたような内容の冊子で、これを715円で売るとか詐欺に近いぞ。(ーー;)

 

20120528_148→お花と創。

やっと帰路。歩道のお花がとても綺麗で創も喜んでたので一緒にパチリ。

やっとって言っても、全部で二時間強なので、そんなに待ったとか言う訳でもなかったんですけどね。

というか、やる事が多かったんです…あととにかく分業なので、待ち時間が細切れで、移動も多くて。

図書館で借りた自動車図鑑系の本を二冊持って行ってたので、待ち時間が長いのは創普通に耐えれたと思うのだけれど、少し読んだら呼ばれるし、問診や検診自体も時間掛かってその間創はヒマだし、移動ばかりでなかなか終わらないしで、創としては辛いものがあったみたいです。

ごめんね…予約制だし、次からはもっとスムーズだと思うんだけど。

 

家に帰ってお好み焼きを作って食べていたら(ママとしては簡単に素麺か何かにしたかったのだけれど、創がお好み焼きと主張したので、随分待たせたしね)、今週は家庭訪問週間で早帰りの葵が帰って来ちゃって驚いたりしました。

あ、そか、早帰りなのすっかり忘れてた…ごめん取り込み中で。(ーー;)

20120528_044←ドライアイスを眺める創。(検診で生協直接受け取れなかったため)

 

検診という大仕事?が終わってヤレヤレと思っていたら、予約用紙を確認したら予約日違ってるし。(ーー;)

二週間後のはずなのに何故か一週間後に設定されてる…おーい、毎週とかホントに行きたくないし。

後日談になるけど、気付いたのが夜(金曜)で、もう受け付けてないし、土日も受け付けてないしで、月曜の午前中に予約センターに電話したら、産婦人科外来に確認して欲しいと言われ、産婦人科外来の電話対応が午後からなので午後に掛け直し、やっぱり手違いだということでもう一度予約センターに電話して予約変更して貰い・・・と家に帰ってからも若干散々な感じでした。

あぁデカイ病院本当面倒だわ。。

 

 

 

| コメント (2)

2012年5月24日 (木)

家庭訪問&自動演奏&空車満車

名古屋は晴れ。

20120528_136金環日食、月曜朝でバタバタしちゃって、綺麗な丸い環は観測できなかったけど、三日月太陽は沢山見れました。

ママは穴を開けて絵にした紙とか用意してたのだけれど、葵がミニバラの鉢の影がおかしくなってるのを発見し、その後はずっと(といっても葵の登校までだけど)そのミニバラの影を見てました。

創は太陽が欠けてるのが全然理解出来てなくて、午後とかもうすっかり影が普通になってるのに、まだ影が変だね~とか言って喜んでいました。

やっぱり分かってなかったか・・・雲越しに三日月太陽まで見たハズなんだけど。

 

さて、今日は葵の家庭訪問がありました。

家庭訪問と言っても、玄関先で10分程度のものらしく、まだ一年生だし身構えるようなものでもないのだけれど、一応玄関先だけ(普段より)綺麗にしときました。

こちらから学校へは特に何もなかったし、担任の先生からも特には何もない感じで、

隣の子の面倒見たり教えてくれたりしてますよ、とか、身体測定なんかで並んでて待ち時間が長いとテンション上がって騒いじゃうこともあるけど、注意すればすぐ直るし、いい子ですよー、とのことでした。

既に明日の持ち物の準備とか、葵に任しちゃってて、時々○○忘れたとか言ってることがあるし、宿題のプリントも失くしたり忘れたりしてるので、その辺注意されるかな?と思ったけど、特に言及ナシでした。どうやら許容範囲みたいです。

 

20120528_108→電子ピアノ創。

自動演奏にとにかくハマってて、もう家に居る限りはずーっと自動演奏鳴らしています。

「ピアノの音楽掛けていい?」(朝起きてくるなり)

写真のポーズは、音楽が最もよく聴こえるポジションらしく、よくこの格好でジッとしています。

 

葵がピアノを辞めたので、今度は創に教えてるのだけれど、練習しないとオヤツ食べれないというルールを設定したため、割と毎日ちゃんと練習しています。

練習しているって言ってもまぁまだお遊びみたいなものですが。

葵にはピアノに代わってソロバンやらせ始めましたが、今のところ順調なようで、10を超える計算や10以上から引く計算辺りも、ちゃんと出来ている感じです。

幼稚園の頃は、10になる残りの数を引いたり足したりすることが難しく、なかなか理解出来ないようだったけど、やっぱり小学生位になってくると、分かってくるみたいです。

ただかなり速度が遅いので、パチパチ出来るようになるにはまだまだ凄く時間が掛かるんでしょうね。

 

20120528_036←絵の具する葵創。

寝る前にやってたのだけれど、創は絵の具が大層気に入ったらしく、翌朝も朝御飯食べ終わるなり絵の具してました。

20120528_042→翌朝絵の具創。

創が車に関係ないことに興味示して、自分から再度やりたがるのはかなり珍しい現象です。

 

20120528_026←ビーズ創。

これまた珍しく、というか初めて、アイロンビーズ作成に興味を示して、ピンセット片手に、自分で型へのビーズ嵌めをやってました。

「ここは白で、ここは、ピンクで、こっちは青で、水色で・・・」

かなり熱心にやってたけど、ちゃんと成型されるまでは至らず、大部分をママが引き継ぎ、最後の方だけまた創にやらせたりしました。

それでも何とか1個完成!葵が作成したものと違って、色とか全くばらばらだけど、それはそれで綺麗だったりします。

 

20120528_030→ミニカー創。

こちらはいつもの創。もうずっとトミカ。毎日トミカ。

20120528_040←散乱する’満車’表示な座卓。

駐車場の’満車’と’空車’にここのところずっとハマっていて、外ではもちろん、家でも’満車’と’空車’ばっかりです。

駐車場遊びしてる時は、最初表示を空車にしておいて、全部埋まったら満車にし、少し出すと空車、また埋めて満車、、みたいな遊びをずっとしています。

寝室の窓から、近くの駐車場の’空’と’満’表示が見えるのだけれど、しょっちゅうベッドに上がってはチェックして、「空車!」「満車!!」って叫んでいます。

「ママ!今満車だから、、、早く見ないと、空車になっちゃうよ!!」

ブランコとか乗ってても、他に空いてると「空車だね、空車だ。」って連呼してて、埋まると、「満車だ!!」って騒いでいます。

ていうか、もう混んでる状態は全部’満車’で、余裕があると’空車’扱いです。

’空ビン’とか’空室’などの表示を見掛けても大興奮で、いちいち大騒ぎです。

「あの、空(くう)ってなってるのは、何??!」

 

20120528_032あと最近、というか波があるけど割と継続して好きなのはブロック。

→ブロック創。

レゴもダイヤブロックもどちらも好きです。

作るのは車ばかりだけど、毎回バリエが色々で、一生懸命作ってる姿は愛らしいです

 

20120528_138鶴舞公園には雨でなければ通っています。

←バラ園創。

20120528_143→バラ園創その2。

20120528_140葵下校後行くのは割と珍しいけど、今週は2回ばかし行ったかな?

20120528_142→バラの匂いを嗅ぐ創。

このブルームーンと言う種類のバラの花の匂いが気に入っていて、通り掛かるといつも匂い嗅いでいます。

もちろんママも嗅ぐのだけれど、レモンみたいな、何ともいえないいい匂いなんです。

あとラベンダーの匂いも大好きで、毎日嗅いで喜んでいます。

20120528_144←ブラシの木、葵創。

ブラシの木が花盛り。ホントにブラシみたいで、面白いんですよね。

 

双子ちゃんは結構胎動が強くなって来ました。

強くなったって言ってもまだまだ弱くて、ポコッって感じですが。

そんなに頻繁じゃないけど、たまにポコって来ると、やっぱり可愛いなぁ~~って感じです。

 

20120528_037 

 

 

20120528_041_3


 

 

 

 

| コメント (0)

2012年5月20日 (日)

水善寺彫刻展

名古屋は晴れ時々曇り。

20120528_001朝から珍しく熱心にお絵描きしてる創。

描いてるのは迷路だそうです。

「迷路できたよ! バツは行けないところ。」

このぐしゃぐしゃは何?

「それは行けるところ。マルだから。」

 

さて、今日は、パパの知り合いの芸術家の方がお寺で彫刻展をやってるとかで、皆で観に行きました。

20120528_134行き先は滋賀県で結構遠いため、サービスエリアでトイレ休憩。

先方への手土産&自分達用にとバウムクーヘンを買ったら、バウムクーヘンの両端を子供達にってくれました。

→バウム葵創。

ラッキーだったね!てか円盤状で、持ってる姿が可愛いです。

20120528_004そして高速を降り、お昼ご飯。

パパ曰く滋賀県は実はチャンポンがローカルフードだということでチャンポン屋さんへ。

子供達にはチャーハンを1つ頼み、あとそれぞれ大人の麺を大盛りにして取り分けしました。

創はパパのカレーチャンポンを貰ってたのだけれど、かなり辛かったらしく、パパが、創よく食べたなーって驚いてました。

やーだって創は大人用のかなり辛いカレーとかむしろ食べたがる位だもんね…葵は全くダメだけど。

こういう味覚の違いはどうして出てくるんですかねー、不思議。

ちなみに葵の隣に写っているのは、パパの知り合いのHさん。今回のお寺彫刻に、同行してくれています。(パパとのSさん絡みの共通の友人らしいです)

 

20120528_019そして、目当てのお寺に到着。

入口に早速Sさんの彫刻がありました。

→入口彫刻と葵。

20120528_005お寺の敷地内に彫刻が点在しています。

←彫刻その二と創。

20120528_006→彫刻その三と葵。

多分これらの彫刻、乗ったり座ったりするものではないとは思うんですけどね…。

20120528_007←更に踏み台にされる彫刻その四。(ホントすみません)

20120528_009本堂の横には綺麗な池があり、鯉たちが泳いでいて子供達喜んでました。

大きな敷石の上に上がったり、渡ったり。かなりしつこく遊んでました。おーい、もう行くよー!20120528_010

他にもいくつか彫刻を見つつ散策しているうち、Sさんの常駐してみえる建物に到着。

20120528_011←Sさんと創。

→建物の玄関にもデデンと彫刻が。

20120528_012_2←拉致される創。(部屋の奥中央部分にも彫刻があります。)

20120528_015→持て成しを受ける子供達。

葵、お菓子物色中です。(ーー;)

20120528_016←寛ぐ一行。

葵はその辺ウロウロして遊び、創は葵に付いて行ったり、テントウムシにハマって長いこと遊んでたりしました。

最後に本堂の中を見学して帰りました。

葵創は、しっかり本堂内の彫刻(船型)にも入り込んでいたのだけれど、Sさんに見付かって、さすがに降りるよう注意されてました。

ほらね、ママは止めたからね~。(パパはイイって、言ってたけどね)

20120528_017本堂の中は意外と沢山の仏像が展示されてて、結構国宝級らしいのだけれど、修繕費用が全然足りないらしく多くが残念な状態で展示されていて、一般の人がよく行くような有名な寺院はホントに莫大な金額で維持管理されてるんだなぁって改めて思ったりしました。

20120528_018←水場に集まる葵創。

やたら熱心にお水を飲んだり、手を洗ったりしてました。

いい水みたいだけど、生水だから、そんなにガブガブ飲まない方がいいんじゃないかな・・・。

 

何しろ滋賀県なので帰りもそれなりに時間が掛かり、その大半を創は寝てたのだけれど、葵はずーっとHさんに絡んで相手して貰って、ほんとHさんお気の毒、ありがとうございました。

Hさんは職業が教師ということもあり、本当にめっちゃよく相手してくださってたのだけれど、葵がウン○とかチン○とか下品なことばかり言うので、最後の方はさすがに辟易されてる様子が伺えました、、、

ホントにどうもすみません、、葵、他の人が居ると、いつも異常にテンションが上がっちゃって、、親としても如何なものかと思うし、注意もするのだけれど、調子に乗っちゃうと歯止めがきかないみたいなんですよね。

創や、学校の友達相手の場合と、大人相手の場合と、対応を変える必要があるってこと、なかなか分からないみたいで、、つーか空気読めないだけなんですが、、どう考えても相手引いててもお構いなしなので、ちょっとまだ当面、誰かと一緒に車で長時間出掛けるのは控えたいとママは思います。相手の方に申し訳なさ過ぎる。

 

さて、話は全く変わりますが、昨日のブログの続きで、ちょっと気になったので、死産の確率を調べてみました。

中期以降の自然死産(中絶を除く)の日本での確率は、1~3%だそうです。

数字だけ見るとかなり少ないですね、でも、、

ええっと、日本で自然(不妊治療でなく)に双子が生まれる確率は、

一卵性双生児の確率0.4% + 二卵性双生児の確率0.2% = 0.6%。

自然に双子を妊娠する確率よりずっと高いんですけど、、、。

 

 

 

| コメント (0)

2012年5月19日 (土)

岐阜Uちゃん新居へ

名古屋は晴れ。

今日土曜はまたパパ不在なので、岐阜に引っ越しちゃったUちゃん宅へ遊びに行くことに。

車か電車か迷うところだったのだけれど、結構距離があるので、電車で行って来ました。

岐阜方面に電車で行くのはぶっちゃけ初めてで、駅とかも全然分からずだったのだけれど、iPhoneと駅員さんを駆使して無事に到着。ちなみに葵は幼児です。(^^;

JR岐阜駅のエレベーターが、障害者専用で、駅員さん呼ばないと動かないのには驚いたけど…凄いホームの端まで行って結局乗れない徒労感ハンパないです。

というか、創は歩くからまぁいいけど、まだ歩けない赤子ベビーカーとかどうするんだろう。

 

20120518_104岐阜駅にUちゃん母子が迎えに来てくれてて、一緒にバスに乗って梅林公園へ。

お昼を食べて、遊具で遊びました。

お昼ご飯はいつものタジノコメおにぎりです。(^^; (しかも確か昨日も食べたような・・・)

20120518_106遊具の他、大きなSLがあって、子供達喜んで上がって遊んでました。

20120518_108→SL葵Uちゃん。

←SL内部創。

20120518_111→遊具な一行。

20120518_112←シーソー一行。

20120518_114→その他一行。

 

それなりに遊んで、Uちゃん宅へ。

新居はマンション、4LDKで部屋がたくさんある印象でした。

葵はUちゃんと、主にUちゃんの部屋に篭って遊んでました。

20120518_116創はおやつ食べたり、車系オモチャで遊んだり、絵本読んだり(ママが読む)、ボタン押すとメロディの流れるオモチャで遊んだりして過ごしてました。

←パパ新潟土産の笹団子持参しました。

創はメロディ系オモチャに今大ハマりなんですよね…。

少し前まではジャンケン自動販売機(ジャンケンすると音楽が流れる)に凄くハマって、ヒマがあれば鳴らしてたし、今は電子ピアノの自動演奏にハマってて、一日中流して喜んでいるのです。(聞いてるこっちはいい加減もういいやろ状態なのですが)

 

Uちゃんママとは名古屋ではかなりよく遊んでたし、気心も結構知れてるので、色々話出来て楽しかったです。

Uちゃんパパが不動産関係の仕事をされてることもあって、家の話とかきちんと出来て良かったです。

こないだのまだ建ってない建売、パパは気に入ってて、結構購入する気満々で、私もそんな悪くないなとは思いつつ、でもいくつか気になる点があるんですよね。

まず一番は階段。階段が途中で折り返しナシなので、上の方から落ちると被害が大きいと思うんです。

子供達複数で上がってて縺れて落ちたりとかの可能性だってあるし。

創は奈良の実家の階段からもニ、三回落ちてて(滞在自体そんなしてないし、人目もあるし、半分で折り返しの踊り場風になっててMAX落ちても半分だけ…それでも一度は顔に派手な青アザ作ってる)、双子が一度も落ちないってことはあり得ないと思うんですよね…何度かは必ず落ちると思う。しかも屋上あるから実質四階分の階段。まだ創ですら落ちるかも知れない。

あとキッチン。

リビングから続きのキッチンがコーナーに設けられてて、キッチンに仕切りがないんです。

葵の時こそ突っ張り板活用してたけど、創の時はキッチン完全開放だったとはいえ、横からしか入って来れないので、子どもがキッチンに入ってくれば、絶対すぐ分かったんですよね。

でも件の家だと分からない。

例えば火使ってる時に後ろからドスンとか、油炒め中知らない間に足元に来てたりとかされると、やっぱり危ないなぁと思います。

葵や創は小さいうちは、おんぶして炊事したものだけど、さすがに双子同時にはおんぶ出来ないし。

んでもう一つは屋上。

周囲が柵がではなく、1M位の壁なんです。

もちろんそのままでは、子供が落ちる可能性はゼロです。

けど子供って、1歳位でも、台を持って来て覗いたり、高い所のもの取ったりしますよね?

双子が何か移動させて外を覗いて落ちることも絶対ないとは言えないし、抱き抱えあったりすることもあるかも知れない。ふざけてて押しちゃうとか。

1人ならそれなりにちゃんと見れると思うんです。でも双子となると、、葵は頼りになるけど、大人ほどきちんと監督出来ないし、何かあった時にトラウマになっても困るし。

しかも、あんまりいい想像ではないですが、双子が無事生まれるかどうかも分からないし。

片方が死産とか、もっと悪いと、両方ということだって在り得ます。

ママは既に2人帝王切開していて、帝王切開だと、子供はMAX4人なのだそう。

それ以上は、子宮破裂の危険性が高まるとか何とかで、子供作れないのです。

今回2人が例えば死産しちゃったら、あとトライできるのは1回で、でももしかして双子で子宮が伸び過ぎて疲弊していたら、もう子供は無理という可能性だってあります。

なのに今の段階で家買って引っ越しちゃうのって、早計に過ぎると思うんですよね、、

まぁ世間一般としては、お腹に赤ちゃん居る時点で大きな家に引越しってよくあることだと思うし、実際うちらも葵お腹に居るとき、赤ちゃん生まれるからってことで今のマンションに引っ越してる訳で、大半の赤ちゃんは無事に生まれてくる訳だけど、、こないだ流産してるし、双子ってこともあって、何だかとても不安です。

とか考えると、やっぱり今のマンションで後2~3年暮らして、双子が2歳代とかで引越しというのが、危険性の面でも、私の引越しの負担やその他色々考えてみてもベストだと思うし、Uちゃんママも、んだんだ、って感じでした。だよね。

 

帰りは岐阜駅まで、Uちゃん祖母に車で送って貰い、創嬉しそうでした。

「この車何かな…はっち、ヴィッツだと思うんだけど。」

 

帰りの電車では予想通り創撃沈。バギー活躍。

電車は行きも帰りも空いてて、座れて良かったです。

普段は電車では余程空いてない限り立つ派なのだけれど、何しろ疲れ易いし、休めるなら休んでおきたいので、是非座りたい!って感じです。

てか単胎なら五ヶ月の頃なんてガンガン歩けたし、つわり抜けてスッキリ爽快、胎動も感じ始められて幸せ感にも浸れる、妊婦で一番いい時期なのに、まだツワリはしつこく残ってるし(ほとんど抜けたのだけれど、食後の消化してる時に気持ち悪いのと、相変わらず酸っぱいものがやたら食べたい)、立ってるととにかく座りたくなるし、体調としてはイマイチです。

ちょっと座ってて立つと、膣だか子宮口?辺りがキューって痛くなるのも相変わらずだし。

 

 

 

| コメント (0)

2012年5月18日 (金)

給食試食会

名古屋は晴れ。

20120518_121今週はとても平和に、昼間は創と鶴舞公園、葵下校後は家で過ごすパターンで毎日暮らしました。

20120518_124鶴舞公園はバラ盛り。

あんまり綺麗なので、通り掛かる度に無駄に毎日写真撮っています。

20120518_089→遊具創。

ずっと駐車場一辺倒だったけど、最近は遊具の方へも積極的に行きたがります。

20120518_128←ハト創。

麩を懸命に投げてます。

大き過ぎると食べ難いからなるべく細かくするんだよって言ったら、ちゃんと細かくしてあげてました。

 

20120518_118→生体納豆と創。

パパがお土産で沢山買ってきてくれました。

藁の納豆って初めて食べたのだけれど、凄く美味しかったです。めっちゃ大粒だし。

葵は納豆イマイチ(パパも食べないし)なのだけれど、ママ&創は大好きなので、シアワセに頂いています。パパありがとー!

一度、藁を二本程入れたまま混ぜちゃった時は凄い藁味で参ったけど…。(ーー;)

 

20120518_092←レゴ創。

ちょっとしたレゴブームらしく、ちょこちょこ遊んでいます。

つっても作るのは必ず車だけれど。カッコいいのが出来たね!

 

20120518_098→手掴み創。

未だにすぐ手で食べ出す創。

おじやっぽいものを作っても、いつの間にか手掴み食べ。見た目汚いんですけど、、、。

ママはほとんどの人が大人になったら出来てることに関しては、うるさく言わない方針なので、手掴み食べは割と放置(むしろ肘付いて食べる方がずっと気になる)なのだけれど、パパは気になるみたいで、目に付くと注意してくれます。

けどパパと創が一緒に食事するのって、どうしても外食が多いので、自然外食の時いつも創注意されることになるのだけれど、ママとしては、別にわざわざ外で食べてる時に直させなくても、、って思ったりもします。子供の事に関わってくれるのは有り難いんですけどね。

にしても葵なら、もう今頃にはぼちぼち箸使い始めてたような、、、。ホント男は興味ないことには無頓着で向上心ゼロです。

 

20120518_152←シャボン玉創。

葵がやってたのに便乗して吹いてました。もう危なげないです。

 

20120518_102→寝室葵創。

寝室に篭って遊ぶのが大好き。マットやカーテンを駆使して、小さい穴やスペースを作っては潜り込む?遊びが楽しいらしいです。

寝室は荒れますが、寝室に篭ってくれるので、リビングはとても平和で静かです。

 

そして今日は、葵の小学校の給食試食会のため、創と小学校へ。

一人分しか申し込めないので、まず田司の米オニギリを二つ購入し、鶴舞公園の駐車場へ行き、老松公園(小学校の向かい)で一遊びした後、参加しました。

最初給食の説明があり、スライドを使ったものだったのだけれど、食べ物が沢山出てくるので、創は食べたがって、随時お腹空いてるアピールをしてました。

「はっち…もう食べたい位!」

葵の小学校は給食室があり、給食センターではなく学校で作ってるのだけれど、野菜とか全部機械でなく手切りだし、出汁もきちんと取ってるし、シチューやカレーのルーの類も手作りだそうで、うちらの時代より何か手厚い感じでした。へぇー。

ただその手切りとかは、各学年一クラスという小学校のサイズだから出来る話らしいのですが…それでも二人の方で全校分の用意をするのはなかなか大変なのでしょうね。

20120518_131一通りの説明の後は、葵の教室へ移動し、給食の配膳&食べてる様子の見学。

20120518_132葵はたまたま給食当番で、黙々と汁物を器によそってました。

→手前向かって左が給食当番葵。

うちらの頃は、給食係によそって貰うため各自並んでた記憶があるけど、教室では、給食当番の子達が配膳までやってました。

その方がスムーズなのかなぁ?それとも低学年だけなんかな…私が当時のこと忘れてるだけ??

20120518_135配膳し終えたら、皆でいただきま~す!

おかずが一品少ないんじゃないかなとか、ご飯でカロリー取ってるな、とか、牛乳存在感あり過ぎやろとか、色々突っ込みたくなるところもあるけど、こんなものだったかな?給食って。

値段の割にはホントにリーズナブルですよね。食材数多いし。

自分より大きな子達(葵含む)がどんどん食べてるのに自分は食べれないので創は混乱して怒り、早く元の家庭科室に戻りたがってました。

「早く帰りたい・・・さっきの部屋!」

20120518_103(創としては)やっと部屋に戻れ、試食。

参加者の保護者の皆さん気を遣って下さって、子連れにはご飯と牛乳を多めに頂けました。ありがとうございまーす。

結局創は牛乳は全然飲まなかったけど、ご飯と片方のおかずはしっかり平らげてました。和え物の方は口に合わなかったのか、残してたけど。

さらに田司オニギリ(菜飯)もしっかり一個平らげてたので、量としてはかなり食べてたんじゃないかと思います。

逆にママは何だかあんまり食べれなくて(多分牛乳200mlのせい…ここのところ普段は双子のおかげで食欲凄くて食べ過ぎ傾向なのだけれど)、帰ってからお腹空いちゃって、田司オニギリの残り一個も食べちゃったりしました。

田司オニギリはとにかくデカくてボリュームあるんですけどね…あれ?でも何かサイズ一回り小さくなったんじゃないかな、田司オニギリ。あれ?

 

20120518_136葵下校後は鶴舞公園(前の草花生えてる一角)へ。

ママにって、葵創でせっせと色んな草花を運んでくれます。

葵が居てくれると二人で遊んでくれるので、ママは基本座っていればよく、とても楽です。

てか、もう蚊が出始めてて、露出の多い葵はしっかり刺されてました。あーらら。

 

 

 

 

 

| コメント (0)

2012年5月13日 (日)

コンクリート作成&アストンマーチン

名古屋は晴れ。

今日はコンクリートの塊を作りに、静岡は浜松へ行ってきました。

例の生体のかなり怪しいやつなんですけどね…(パパはノリノリですが)

朝早めの出発なので、前日にオニギリ作成。オニギリ続きです。

20120518_073無事に現地到着。早速作業開始です。

20120518_075←コンクリートミキサーと葵創。

→作業見学中な葵創。

20120518_080←一応作業に参加する葵創。(創は結局やり過ぎて均すハズがほじっちゃって、むしろ…な感じでしたが。(ーー;))

こちらの方とか、東京からヤッシーも来ててたので、子供達は色々遊んで貰ってたみたいです。よかったね。

ここは生体商品のショップみたいになってるとこで、かなり本気で営業されたので、何だかんだ色々買いました。

ママは生体商品に懐疑的なので、家内に生体系のものが増えるのはそんなウエルカムではないのだけれど、パパの会社の取引先さんだし、薦められたら買わざるを得ないじゃないですか。

食品類の他、お腹に塗ると赤ちゃんの羊水が綺麗になるというクリームとか買っちゃった…かなりの怪しさだけど。

まぁ妊娠線が予防されるだけでもいいか…お腹は相当なサイズになるらしいし。(妊娠線予防だけのためにしては高いけど(ーー;))

 

20120518_082お昼ご飯は、ショップ近くの洋食屋さんへ。

洋食屋さんへの往復、(葵)創パパは、Nさんのアストンマーチンに乗せて貰ってました。

ママは全然知らないけど、凄い車らしいです。

創、よかったね、、、車内を靴で汚さないようにね~!

ママは我が家のステップワゴンで後を追ったけど、全然着いていけなかったです。

 

20120518_084洋食屋さんでは、子供達は玉子サンドをチョイス…葵は平らげてたけど、創は口に合わなかったらしく、大半残してました。ダメじゃん。しかも先方におごって頂いたというのに。

20120518_085→食後のデザートな葵。

20120518_086←ソフトクリーム創。

もちろんソフトクリームは二人とも完全に平らげてました。(^^;

食後は名古屋へ戻ります。

 

早く戻れたので、こないだ目を付けた建売の家の、モデルルームみたいな家が黒川にあるということで、内覧に行くことに。

到着するも、子供達は両方寝てるので、大人だけで見学。はしゃいでたもんね。距離あるし。

狭小地の割りには家内は結構広いし、造りとしてもなかなかで、値段の割りにはお得だなぁという感じでした。

お風呂が広いので、ママ&子供四人でも何とか入れそうだし、屋上に水道あったし、思ってたよりいいなという印象です。

パパは、やっぱり安い建材使ってるなぁって言ってたけど。

そして更に帰りに、建売予定地にも寄ってみたり。

というかママはこないだちゃんと見てなかったし…東向きに小さな道路に面してて、南北は完全に隣の家に塞がれちゃってるけど、西向きは空いてます。

でも古い駐車場なので、ひょっとして何か大きなものが建っちゃうと、空いてるのが東側だけになっちゃうという状況の土地でした。うーむ、なるほど。

いずれにせよ南側が塞がっちゃってるのは残念。街中だから両サイド家なのは仕方ないんだろうけど。

ホントに家、買うのかなぁ。

 

 

 

 

| コメント (0)

2012年5月12日 (土)

iPhone水没&葵ラン写真館

名古屋は晴れ。

20120518_143昨日(金曜)の昼間も鶴舞公園へ。

花菖蒲が少ーし(数本)咲き始めていて、写真撮ってる人とかもまばらに居ました。

平日は、葵不在の昼間に鶴舞公園、下校後は家で過ごすというスタイルが定着しつつあります。

なかなか、下校後外に出れないんですよね~。宿題とかあるし。

 

20120518_001今日はパパ仕事なので、久し振りにランの館に行きました。

折角の土曜日なので、オニギリ持参で、ミニピクニック気分です。

←葵顔付け可愛いオニギリ達

20120518_005→青いランと紫のラン、と葵創。

珍しい色に葵喜んでました。名古屋初?だそうです。

20120518_007←早速オニギリな一行。

温室でゆっくり食べてたら、何時の間にかフラの演奏が始まってしまいちょっと焦ったり。

20120518_009ランの館は土日に結構コンサートやってるんですが、残念ながら鑑賞に耐えうるクオリティではないので、退散しました。

→デザート葵創。ママが好んで買い与えることはまずないチョコは、葵の遠足のおかしの残りです。

 

子供達はお花鑑賞というより、走り回ったりぐるぐる回ったり、普通に遊んで喜んでました。

葵はそれなりに鑑賞するけど、創はホント欄って何?位の状態ですね。(ーー;)

葵が撮りたいというので、デジカメを渡しておいたら(もう4年とか使ってるし、こないだシャッター割れちゃったからもういつ壊れてもいいや状態で)、5、60枚位、花の写真撮ってて驚きました。

パパの教育?の成果なのか、子供ってそういう目線なのか不明ですが、どの写真も被写体に凄く寄ってて、図鑑に載ってそうな近さです。

近過ぎてピンボケしてるのも多いけど、半分位は結構キレイに撮れています。(カメラ凄いなぁ)

 

創がトイレだというので付き合い、創のズボンを下げて屈んだら、スルッとポケットからiPhoneが滑り落ち、何と便器の中へ。キャー!

急いで拾って洗って拭いたのだけれど、何だか挙動不審…まぁiPhone水没からの復活はよく聞くので、乾いたら治るだろうとは思うけど(パパみたいや海水はNGみたいだけど…それでも一応動いてはいるからね)、いい機会なので、iPhoneショップに行って、4Sに替えることにしました。

ずっと機種変更しようと思いつつも、別に3GSで不都合がある訳ではないし、手続きとか面倒なので延ばし延ばしにしてたんですよね…でも、今日こそ、しよう。万一iPhoneがちゃんと復活しなかったら超困るし。

入口で割引券貰ったし、土曜だから中庭のカフェでソフトクリームか何か食べてもいいかなと思ってたのだけれど、何だか一刻も早く機種変更したくなっちゃって、頃合い見計らってランの館を出て、その足でソフトバンクショップへ。

ハンコも必要なく、手続き自体は滞りなかったのだけれど、やっぱりそれなりに時間が掛かり…葵は適当に遊んでたけど、創は何度もママのところに来て、帰宅を催促してました。

「もう帰る?もう終わる?」

葵が居てくれて創の相手しててくれるので超助かったけど…そう平日時間あるけど、なかなかショップに行けないのは、創のこともあるんですよね。(あとやっぱり必要に迫られないとなかなか)

新しいデジフォトが出てて、動画も送れるらしいので、ついでに今、義母宅に設置してるデジフォトをリニューアルすることに。

パパは動画よく撮るので送れる方がいいだろうし、もうほぼ二年なので縛りもなくなるので…今義母宅にあるデジフォトはうちで使用すればいいし

 

夜には、水没3GSは完全復活してました。

そしてこの水没iPhoneは葵のものとなります。

「これ、はっちのだからね!」(画面の割れてる3GiPhoneを創に渡しながら)

データ移行とか面倒だなと思ってたのだけれど、iTunesで3GSのバックアップ選んで復元したら、難なく、全く元通りのデータに復元。

メールのパスワードが消えちゃってて再設定する必要があったけど、それ以外は何の設定もなし。

既に4Sにしてた設定が完全に上書きされたのはちょっと悲しかったけど、まぁ、大したことしてないし、いっか。

てか、ホントは画像はもう全く復元せず、NoDataでよかったのだけれど、どんだけ探しても、特定の項目だけを復元せずに済ます方法はなく、ゼロかイチか状態だったので、仕方なく復元後(というか正確には途中でキャンセル)に、i-funBoxで画像データのみ消去しました。

あぁスッキリした。

 

20120518_072夜、寝るよ~!寝るよ~!とせかしながらママも寝る準備してたら、いつの間にか葵創でベットに潜り込み、2人で並んで寝ててびっくりしました。

2人で先に潜り込んでることはあるけど、実際寝ちゃうのは珍しい・・・疲れたのかな??

20120518_070_2とても可愛いので写真をパシャリ。

あーいつもこんな風に寝てくれたらいいんだけどな・・・

 

 

以下今日葵がランの館で撮ったもののうち、良さ気なのをピックアップして載せます

20120518_011 

 

 

20120518_021 

 

 

 

 

20120518_02620120518_028_2 

 

 

 

20120518_030




 

20120518_033


 

 

20120518_036


 

 

20120518_037_2


 

20120518_038


 

 

 

20120518_045


 

20120518_049


 

 

 

20120518_059


 

20120518_063


 

 

 

20120518_067


 

 

 

 

 

 

 

 

| コメント (0)

2012年5月10日 (木)

東京乳母車プスプス下見へ。

名古屋は晴れ。

20120508_231→眼科創。

前日からものもらい気味だったのだけれど、そんな酷くないし、産院の予約日だったのでまぁほっときゃ治るだろう的扱いだったのだけれど、翌日(昨日)の朝になっても腫れが引かないし、目やにも凄いので、眼科を受診しました。

(もちろんついでにママのドライアイの目薬ゲット)

そして、細菌用?の目薬貰って帰って来ました。

前回何かで目薬貰った時は、超嫌がって全然点せなかったのだけれど、今回は渋々ながらもちゃんと大人しく点されてます。成長したじゃん!

 

20120508_232←バラ園創。

鶴舞公園はかなりバラが咲き始めてて驚きました。

満開とは行かないまでも、十分綺麗です。

 

さて、結局色々検討した末、ベビーカーはやっぱり乳母車にしようとほぼ決めて、買うメーカーも決めたのだけれど、リアル扱い店が東京にしかなくて、何とか実物見れないかなぁと思っていたら、その乳母車のデザイナーさんは名古屋にみえて、アトリエで見せて貰えるらしいことが分かったので、行ってみることに。

てか住所鶴舞…凄い近いし!こないだ物件下見した北山中学エリアです。

そもそも愛知って籐が有名というか伝統的に盛ん(他地域に比べて)みたいで、乳母車について調べてるとやたら愛知県でヒットするんですよね。

20120518_140→遊具広場の水道に喜んでる創。相変わらず水道好きです。

で、鶴舞公園ついでに、そのデザイナーさんのアトリエにお邪魔してきました。

20120518_141←プスプス(東京乳母車)乳母車と創。

大体思ってた通りの感じです。

籐部分と台車部分の取り外しも簡単そうで、前後の取り付けの向きはどちらでも可なのだそう。

幌が片側しかないのが気になってたのだけれど、眩しそうなら向きを替えてあげれば良さそうです。

20120518_142四つのタイヤにシャワーキャップを取り付ければそのまま家の中にも搬入可能で、むしろ積極的に家の中でも使用して欲しいのだそう。

寝てるのにベビーカーからベッドに移動させるのってリスキーですからね…。

起きちゃうと嫌なので、創なんかはベビーカーのまま玄関で寝かしてたものだけど、暑かったり寒かったりするから、家内に入れられるならその方がベターですね。

後、つかまり立ちするようになったら、つかまり立ちフェンスなるものを上部に取り付ける必要があることが分かりました。

そっか…まぁ立って落ちたら危険だもんね。

でもこのフェンスも買うと、10万じゃ収まらないなぁ。(ーー;)

とりあえずまだ双子が無事に生まれるか分からないので(何しろリスキーらしいので)、買うことだけは決めて、帰りました。

デザイナーさんは気さくな方で、歩いてみえたってことは近所よね?って家の話になり、ご実家とうちらの住んでるマンションがごく近所であることが判り、でも手狭になるので引っ越し先をこの辺で探してるんですよね~みたいなことを言ったら、そうよね、だってあそこは学区が…って話になりました。(てかやっぱいきなりそこか~)

そうそう、今済んでるとこ、場所は便利で徒歩圏内に何でもあるしホント気に入ってるだけど、唯一学区だけがダメなんですよね。(ーー;)(ーー;)(ーー;)

創はこのデザイナーさんのアトリエが大変気に入っちゃって(外観も可愛いのだけれど、中も開放的でちょっとメルヘンチックな感じなんですよね…創は二階に上がらせて貰ったり、その辺ウロウロさせて貰って、パン教室もやってみえるらしく、丁度パンの焼き上がるいい匂いもするし、確かに快適でずっと居たくなるような素敵なお家で)、帰りたくないって強く主張して驚いたりしました。

どっちかっていうと、どこ行っても早く帰りたがる方なのにね。

 

 

 

 

| コメント (0)

2012年5月 8日 (火)

双子検診4ヶ月末

名古屋は晴れ。

20120508_227昨日はお休み明けで掃除や家事に追われ、家で過ごしました。

←創作成レゴカー、とパジャマ創。

レゴ、自分で作るようになったのはいいけど、作るのは車ばかり。他のは一切作りません。

ちなみに創が着てるパジャマは、GW前辺りにシャンピアの西松屋で買ったもの。

車たくさんでとても気に入っていて、なかなか脱ごうとせず、着替えも拒否で、家から出ないからまぁいいか~と思いそのままにしてたら、夕方早く帰って来たパパがびっくりしてました。

あれ?創だけお風呂入ったの??

 20120508_228

→葵が描いた駐車場と、創に停められるミニカー達。

下の方だけ空いてるので何かと思ったら、障害者用スペースでした。

創、ちゃんと空けてて偉いじゃん!

てか、車椅子の絵が可愛い。

 

さて、今日は双子の検診日でした。

経過は別に順調で、双子のサイズもほぼ週数どおりの成長っぷりでした。

前回、恐らく二卵性とは言われたものの、確実じゃないので、今日は先生、双子の性別をかなり真剣にエコーしてくれました。

てか、今回から、膣への内視鏡?ではなく、お腹の上からのエコー。あぁ平和。

双子のためか、やたら時間が掛かる(2人分の確認しなきゃなので仕方ないとは思うのだけれど)のですが、膣内にずっと何か突っ込まれてまさぐられてるのって、いい気分ではないですからね。。

そして性別、どうも少なくとも片方は女の子らしいです!

もう片方が男の子だったら、ほぼ確実に二卵性なので、ホント先生粘って調べてくれたのだけれど、結局分からず、もう片方の性別&卵性は謎のままとなりましたが。

まぁ片方は判明した訳だけど、、できれば男の子がいいけど、1卵性だったら女の子な訳だし、男の子なら分かり易いハズですからね、、どうなんだろう??

で、次回からは名大病院へってことで、紹介状を書いて貰いました。

あぁ、次回からは凄く時間掛かるんだろうなぁ。。

よく公園に行ったりして、結構歩くのですが、、という話をしたら、医師には、ニッコリ笑顔で、「あんまりよくありませんね。」と言われました。

うーん、やっぱりあんまダメなのか、、、でも双子生まれたらどんだけ外出出来るかも分からないし、今のうちにたっぷり遊ばせてあげたいんですけどね、、うーん、加減が分からないので、困ります。

大丈夫なギリギリで外遊びに連れ出してあげたいんですけど、どの辺が境なのかなぁ??

 

20120508_229葵下校後は鶴舞公園(前の小さな広場)へ。

相変わらず草花摘んで喜んでました。

葵には、宿題と明日の準備、そしてピアノの練習が済んだら、公園(外遊び)に行けるということにしています。

家で過ごすなら、夕ご飯までに済ませるというルール。(済んでないと食べれない)

宿題なんて雀の涙みたいなものだし、明日の準備なんて時間割揃えて給食のナプキン替えて、水筒を台所に持って行くだけなのに、それがなかなか出来ないんですよね、、

おやつ前にやらせると割とササっと出来るのだけれど、葵の帰宅=おやつと認識してる創がとにかくおやつ食べたがるので、やっぱり先にあげちゃったり。

やること済ませちゃえば気持ちもいいと思うんですけどね、、何であんなに時間掛かるのかなぁ。

 

 

 

| コメント (0)

2012年5月 6日 (日)

物件下見&イオン(GW最終日)

名古屋は雨。

GW最終日である今日は、ホントは少し遠目の公園に行くつもりだったのだけれど雨なので予定変更、イオンしました。

結構久し振りのイオンなので色々買う物があり、意外と有意義でした。

午前中にパパが見付けた物件(戸建て賃貸)を見に行こうということになり、皆で歩いて下見に。

その物件は、階段が急過ぎだったり、間取りが何だか変だったりで、スルーすることになったのだけれど、その隣の隣の隣辺りが更地になってて、家が立ちそうな看板が出てたりしたので、ついでにこの辺(鶴舞公園の南東辺り)を歩いてみようということになり、ウロウロしてみました。

結局、どうせ引っ越すなら学区のいいところ(特別評判悪くない普通であればOK・・・何しろ今住んでるとこが白山学区だから)で、大きな公園の近くで、出張の多いパパが名駅に出易く、飲んで終電逃しても気軽にタクシーで帰れる場所となるととっても限られて、結局この辺り(北山中学学区)がいいよねってことになったもので。

この辺りは大きな建物がホントなくて、戸建てばかりなのだけれど、何件か建売(予定っぽいの含む)を見付けて、結構(パパは)手応えがある感じでした。

やっぱり実際歩いてみるっていうのは大切ですね。

最初は中古のマンションで探してたのだけれど、100平米超えのマンションとなるとどうしても古いものがなくて築年数が浅くなり、4千万超えなんですよね。

マンションに4千万かけるのって、ねぇ。。

で、一旦賃貸に逃げるのもいいかもってことで、賃貸で探してみたのだけれど、100平米越え物件だと、管理費や駐車場も入れると月20万超えて来ちゃって、それならやっぱり買ったほうがいいよね状態で。

見てると、この辺で3千万円代の戸建てもあるみたいで、、つっても建売りで、30坪ない狭小住宅なんですが。

まぁ色々検討したり悩んだりしてる(パパが)ところって感じです。

 

20120508_223その後は一旦家に戻り、お昼ご飯の腹拵えでラーメン屋さんへ。子供達はお子様ラーメンです。

20120508_226イオン到着、まずは葵の自転車の補助輪を外す準備として、スタンド(子供は力がないのでと、片側のタイプを勧められ購入)と、ヘルメットを購入。

→ヘルメット葵。(結局違うのを購入したのだけれど)

後は葵の靴&サンダル&靴下、創の靴&トミカの他、細々した物を購入。

婦人服がタイムセールやってたので、ママは服を三着ほどと、葵のスカートを購入。

ママの服は、マタニティでもOKなのを2着と、来年しか着れないけど、なスカートを購入。やー安かった

20120508_225ママが買い物してる間、葵創はフードコートにて、パパにソフトクリームをご馳走して貰ってたみたいです。

あら~良かったね、、でもママも食べたかったな~。

後は夕ご飯(手巻き寿司)の具材を調達して家へ。

のんびり休日でした。

さて、後は葵の自転車の補助輪外して、乗れるようにしないとな~~、双子が生まれちゃったら、しばらくは補助輪外しに付き合ってあげること難しいだろうから。

双子出産に備えて家の掃除とか(引っ越すかもだから微妙なんだけど)、出産準備とか、やることいっぱいあります。

GWも終わるし、ぼちぼち本腰入れて取り掛からないとなぁ~。

 

創の排水溝ブームは一段落したらしく、もう洗い物してても無視してくれるようになりました。

公園の水道や排水溝はもちろん今でも好きで、見掛けると駆け寄って行くけど、前ほどではなくなり、普通の幼児位。

車好きは相変わらず。今は駐車場にハマってて、駐車場が空車か満車かのチェックに忙しいです。

「あっちの駐車場見てから帰る・・・。満車、見る!」

 

 

 

 

 

 

| コメント (0)

2012年5月 5日 (土)

蒲郡潮干狩り

名古屋は晴れ。

今日は潮干狩りに行きました。

潮の関係で朝早い出発のため、恒例オニギリを前日に作っておき、朝ごはんは車中食です。最早定番です。

20120508_171順調に現場に到着。

天気がいいので、日除けの家を広げてBBQに備えます。

20120508_174随分前に購入したものの、ずっと出番がなく車に積まれているだけだったサンシェードハウス。

もっと狭いかと思ってたけど、四人入れる十分ビッグサイズ、確か三千円前後とかで凄く安かったので、とても得した気分です。これはお得。

 

20120508_175場所は確保したので、早速潮干狩りへ。

葵創の帽子を忘れたのが痛恨のミスだけど、まぁしょうがないや。

20120508_177子供達が遊べるように、バケツと砂場用の熊手を二つずつ持ってきたのが大正解で、葵は貝掘りできるからまぁいいけど、創は色んなものをバケツに収集して終始ご機嫌で、今まで潮干狩り来ても、ママは子供の相手専門でほとんど掘れなかったのだけれど、今回は創が勝手に遊んでてくれたのでガンガン潮干狩ることができました。

20120508_180創が主に集めてたのは、海中を浮遊してるワカメで、特に赤いワカメを見つけると興奮して集めてました。

「はっち、いっぱい入れてるから!お家で食べれるように。」

後は小さなヤドカリや、小さなタニシみたいな生物もたくさん収集してました。

最初はママや葵に取って貰わないと触れなかったけど、途中からは自分で捕まえてバケツに入れれるようになってました。

「はっち、取れないから、ママ、捕まえて!!」

大丈夫だって。そんな小さいの。(ーー;)

 

潮干狩りはかつてない大漁さで、結局こないだ購入したのと同じ位か超える位獲れたから、6kg近く採れたんじゃないかなぁ?

とにかく掘れば出てくるという感じで、葵もそこそこ戦力になったし、今までで1番採れました。

潮的にはまたまだ採れたし、普段ならもっと粘ったかもしれないけど、まぁこんだけ採れたからもういいねみたいな感じで早目に引き上げ、BBQに移行しました。

BBQではいつも通りパパが頑張ってくれて、ママ葵創はテントの中で焼かれたものをただ食べてるだけで、幸せでした。

20120508_186→採ったアサリで遊ぶ創。

20120508_221←葵と二人、大漁のポーズ!

BBQたっぷり食べて満足したらしい子供達は、その辺の砂で遊んだり、パパが海水汲みに行くのに付いて行って、少し海辺で遊んでたりしてました。

 

20120508_190帰宅し、夕ご飯はもちろんアサリの酒蒸し&アサリパスタ。

さすがに大きさは、前回購入した大粒アサリには及ばないものの、味は負けてなくて、特にダシは今日採ったアサリの方が強く出ました。やー美味しいね!

創は前回購入時、最初だけは積極的にアサリ食べたけど、以来全然食べなくて、今回も全く食べず。(ーー;)

美味しいのに…。。

更に今回は、アサリからアサリ汁が大量に出たためか、パスタすら食べずで、創一体何夕飯で食べたんだろう状態でした。

アサリ味すら受け付けないみたいです。

クーラーボックスの中にはまだまだアサリがうなってて、冷凍庫には前回の購入アサリも残ってるというのに、創がこの調子では困るなぁ。(ーー;)(ーー;)

というか、絶対2、3日では食べ切れないけど、冷凍庫、入るかなぁ。

20120508_222 

←葵画「潮干狩り」。

相変わらずの細かい描写で、ハイ、上手に描けました!

 

 

 

 

 

 

| コメント (0)

2012年5月 4日 (金)

名古屋ドーム&戸田川こどもランド

名古屋は晴れ。

昨日からGW後半、4連休です。

後半は旅行こそ行かないけれど、パパがフルでお休みなので、なかなか積極的に外出します。

昨日は子供達&パパは中日戦観戦で名古屋ドームへ。

今季は、シーズン席を何人かの仲間で買ったとかで、ちょこちょこ観戦に行くつもりみたいです。

20120508_213割り当ては1席なので、替わりばんこに葵、創、と連れて行こうという話で、初回の昨日はまず葵からという話だったのだけれど、出発の段になり、置いていかれる創が泣いて悲しんだため、仕方なく2人連れて行ってくれて、ママは急に1日ヒマを貰った形となりました

20120508_214←電車内の葵創。

20120508_215→電車を待つ葵創。

←ドーム到着!

つっても、溜まってた仕事(パパの会社の社内システム作成)を地味にずっとやってただけなんですけどね。

20120508_216観戦相手はうちにもたまに見えるTさんで、葵がパパの膝の上、創がTさんの膝の上、もしくはたまにトレード、という状態での観戦だった模様。

→Tさんの膝の上で超ご機嫌な創。

Tさん、ホントにどうもすみません。。

20120508_217その後しばらくして創が寝たとの知らせ。

やっぱり観戦は全然エンジョイ出来なくて、退屈の余り寝たらしいです。

20120508_218創はその後かなり長く寝てて、起きた後は、葵と横の通路で遊んでたみたいです。

ほんとに2人、何しに行ったんだ 

 

試合終了し、パパから迎えに来て欲しいという連絡があり、大曽根イオンへ。

すっかり酔って出来上がったパパは、会社用にって、熱帯魚を買ったりしてて、至って上機嫌でした。

が、既に試合終了からかなり時間経ってるにも関わらず、イオン出口はめちゃ混みで全然外に出れなくて、パパが熱帯魚を入れに葵と会社に寄ったこともあって、17時に家を出たのに、帰れたのは19時過ぎでした。

それから夕飯の準備とかしたので、色々凄く遅くなってしまいました・・もう2度とドームまで迎えには行かないぞ~。。

 

一夜明けた今日は、とだがわこどもランドへ。

パパが葵連れてプールに行ってる間に(もうしばらくママは一緒にはいけないので)、家でお弁当を作っておき、とだがわこどもランドへ。

20120508_219←エンゼルフィッシュと葵。

向かう途中に会社に寄り、昨日離した熱帯魚が元気かどうか確認し、元気だったみたいです。

(ママは、「行かない。」創と車で待ってました。)

 

GWのとだがわこどもランドは半端ない混みっぷりで、駐車場からは車が溢れ長蛇の列を作ってるし、近くのイオンの駐車場は満員だしで、仕方ないのでとりあえずお弁当だけ、その辺の川沿いで食べようとしたところ、第2、第3駐車場は空きがあることが分かり、無事駐車して、入園できました。

てかうちらたまたま逸れて走ったから駐車場空いてるの発見出来たけど、第1駐車場前で並んで待ってる車とかカワイソス・・・少し離れてるとはいえ、もちょっと駐車場同士で連携できないものなのかなぁ。

 

20120508_138駐車場近くに座れるスペースがあったので、そこで早速お弁当にすることに。

→弁当な一行。

20120508_141何だか風が強くて冷たいので、一行フードを装着。

後ろから見ると不審なファミリーです。

←弁当を食べるねずみ男ーズ。

 

20120508_148お弁当を平らげ、空の弁当箱類を車に戻して、メインの広場へ移動。

20120508_149こっちに来ると風がなくて暖かいので、2人とも周りの子に倣って靴を脱ぎ、とりあえず入水。

20120508_151小川をどんどん上流の方へ、辿って行きます。

20120508_153創は葵に先導されて付いて行ってるだけだけど、それなりにエンジョイしている模様。

前方の橋の下とかも、葵に倣ってちゃんと潜り、無事に通過しました。

20120508_155→水から上がり、遊具で遊ぶ葵創。(創はパンツとズボン履き替えました)

長らく創は、ママが一緒かごく近くに居ないと、こういった遊具で遊ばなかったけど、最近は少し離れて見守ってて積極的に遊ぶようになりました。いいことです。

20120508_220トイレに行ったパパが、知り合いの大道芸人さんがクラウンの格好して何かやってるので観に行こうと子供達を誘ったところ、葵は乗ったけど、創は行きたくないというので、ここで2手に分かれることに。

←クラウン葵。

20120508_157葵がパパと別行動してる頃、創は大型遊具の方へ移動し、色々潜ったり、登ったり、降りたり。

20120508_158ちょっと無理かな~みたいなのでも、果敢に挑戦?し、ちゃんと1人で登ったりしてました。

なんだもうイッパシに遊べるじゃーん。

てかこの大型遊具エリアが凄く気に入ったらしくて、凄くエンジョイしてる様子がひしひし伝わって来て、ママも幸せでした。遅まきながら、やっとこういうの、楽しめるようになったんだなぁ。

「わー、ここ行くと、楽しいところから、出ちゃう!!」

 

20120508_160その後葵と合流し、引き続き大型遊具エリアで遊ぶも、創、下に続く輪を潜ってる最中に、地面に埋まっている赤紫の石を発見。

石を取りたいと騒いでいたところ、他の女の子がスッと現れ、創の要望の石をせっせとほじって取ってくれて、創はそれを傍らでずーっと見守っていました。

創、結局いつもの、自分はやらずに隣で傍観してるパターン。しかもちゃっかり新しいお姉ちゃん見付けてるし。

新お姉ちゃんは石をどんどん掘っていくし、創があんまりその場所でジッとしてるので、創はパパに任せ、葵と他の部分に遊びに行ったのだけれど、何しろママ走ったりとか、あんまり活動的に動けないので、走り去っていく葵を途中で見失ってしまうという事態に。普段ならこんなことにはならないのに。。

パパに葵探しはバトンタッチし、ママは再び創担当。

20120508_167ターザンロープしたり、中央の塔に行って網やボールプールで遊んだりして、大いにエンジョイ。

途中葵を見付けたのでそろそろ帰ろうとパパから連絡があるも、創がヒートアップしてて帰れそうになく、、結局ボールプールのとこでしばらく付き合ってから、パパ葵と合流し、帰りました。たくさん待たせて、ごめんね。

にしても創がすっごくエンジョイして楽しんでたのが印象的でした。こんなに楽しめるなら、ママ創だけで来てもいい位かも、、、でもちょっと気軽に来れる距離じゃあないんですよね。。

 

 

 

 

| コメント (0)

2012年5月 2日 (水)

GW挟まれ日常

名古屋は雨。

GWに挟まれている昨日今日(火水)は、葵の小学校があることもあり、すっかり日常でした。

20120508_210今日は小学校の遠足(行先は鶴舞公園)なので、ママは、人生初の、子供のお弁当を作成。

幼稚園では、行事でもお弁当は禁止でオニギリのみだったので、一度もお弁当作らなかったのですよね。

運動会やお遊戯会は、午前中で終わりだったし。

お弁当はキャラ弁・・とはいかないながらも、なかなか可愛らしく作成できました。葉っぱ類を多用し過ぎで、若干ジャングルっぽくなってるけど、ま、いっか。

カラフルなので、葵も喜んでくれました。

マカロニサラダには、こないだ新潟のウルトラマン博で購入したウルトラマンマカロニを使用。

葵はしっかり4つのキャラを識別し、喜んで食べてたみたいです。

結局一日雨で、遠足は延期(延期の場合は行事食で、パンとか支給されるらしい)となり、学校で食べたらしいのだけれど、葵は満足そうに帰って来ました。(遠足が楽しみ過ぎて1時間早く起きて来たのにね

 

20120508_135今日はさすがに家に居たけど、昨日は昼間は創と鶴舞公園へ。

ずーっと駐車場と砂場ばかりだったけど、今日は珍しく積極的に遊具で遊んでました。(滑り台を反対から登るため、裸足です)

公園行ったりすると、ホントすぐ疲れちゃって、座りたくなるし、早目に帰りたくなっちゃうのだけれど、創は帰ろうって言うと割とすんなり帰ってくれるので助かります。

葵はかなりゴネてなかなか帰れなかったけど。

もともと公園遊びがすっごく好きって訳じゃないのもあるけど、車とか凄く執着するもの以外にはかなりサッパリなんですよね。

4ヶ月も後半に入り、つわりはほぼ抜けて来て、気分爽快です。ぼちぼちご飯の匂いとかも楽しめるようになってきました。

特に出血とかもないし、順調ですね。疲れやすいし、すぐ昼寝したくなるけど。

20120508_137←創作成、レゴの車。

ママや葵に作って貰うばっかりだったけど、自分でも作成し始めました。なかなかカッコイイのが出来たね!

ただタイヤを嵌めるのはまだ出来ないみたいで、それはママの仕事です。

 

 

 

 

| コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »